青春のすべて

青春的一切

 

関ジャニ∞
作詞:水野良樹
作曲:水野良樹

9th 原創專輯「ジャム」(JAM)收錄曲

 

すれちがう若者達(わかものたち)に

surechigau wakamono tachi ni

望著擦肩而過的年輕人們

 

あの頃(ころ)の僕(ぼく)らを重(かさ)ねた

ano koro no bokura wo kasaneta

彷彿看見了那時候的我們

 

やんちゃな夢(ゆめ)に はしゃぐばかりで

yanchana yume ni      hashagu bakari de

在那孩子氣的夢中  淨是歡鬧著

 

じゃれあうように青春(せいしゅん)を生(い)きてたね

jyare au youni seishun wo ikiteta ne

一同玩鬧著度過了青春


さよならをいくつか越(こ)えて

sayonara wo ikutsuka koete

經歷了無數個別離

 

それなりに大人(おとな)にもなって

sorenari ni otona ni mo natte

就那樣成為了大人


笑顔(えがお)はすぐにつくれるのにさ

egao wa sugu ni tsukureru noni sa

明明馬上就能擺出笑容的

 

なぜなのかな うまく泣(な)けない

naze nano kana     umaku nakenai

但是為什麼呢  卻無法好好地哭出來

 

 

「あなたはそのままでいてね」と

"anata wa sono mama de ite ne"  to

「你就保持那個樣子吧」


冬(ふゆ)が終(お)わる日(ひ)に君(きみ)は言(い)った

fuyu ga owaru hi ni kimi wa itta

你在冬天的尾聲這麼說道


はぐれていくその手(て)を僕(ぼく)は握(にぎ)り返(かえ)せなかった

hagurete iku sono te wo boku wa nigiri kaesenakatta

而我無法握住那逐漸離開的手


雪(ゆき)はただ舞(ま)い落(お)ちて 'それぞれ'がはじまる

yuki wa tada maiochite   "sorezore" ga hajimaru

雪花僅僅是翩然落著  我們各自展開了旅程

 

 

きっと僕(ぼく)らが生(い)きる明日(あした)は

kitto bokura ga ikiru ashita wa

我們即將迎來的明日


悲(かな)しいけどもうひとつじゃない

kanashii kedo mou hitotsu jyanai

雖然悲傷卻一定不再是單一的


それでも君(きみ)がくれたぬくもりだけが胸(むね)にあるんだ

soredemo kimi ga kureta nukumori dake ga mune ni arunda

即使如此你所給予的溫暖填滿了我的胸口


僕(ぼく)らがみたのは 青春(せいしゅん)のすべて

bokura ga mita no wa      seishun no subete

我們所看見的  是青春的一切

 

忘(わす)れはしないよ 季節(きせつ)が変(か)わっても

wasure wa shinai yo     kisetsu ga kawattemo

不論多少次季節輪轉  都不會遺忘的

 

 

起(お)きがけのニュースで知(し)った

okigake no nyu-su de shitta

看了早晨的新聞才知道

 

いつのまにか桜(さくら)が咲(さ)いたと

itsunoma ni ka sakura ga saita

不知不覺中櫻花開了


鞄(かばん)を手(て)にして部屋(へや)を出(で)ていく

kaban wo te ni shite heya wo deteiku

提起皮包離開了房間

 

この春(はる)に君(きみ)はもういない

kono haru ni kimi wa mou inai

這個春天你已不在身邊

 

 

「これまで」を忘(わす)れたいわけじゃない

"koremade" wo wasuretai wake jyanai

並不是說想要忘掉「至今為止」的時光


「これから」を想(おも)って生(い)きたいんだ

"korekara" wo omotte ikitainda

而是想要考慮著「從今以後」活下去


だからこそ もがいて あがいて 自分(じぶん)なりをつかんで

dakara koso     mogaite     agaite     jibun nari wo tsukande

所以才會掙扎著  煩惱著  想找到屬於自己的風格


君(きみ)が知(し)らない未来(みらい)をひとりで歩(ある)くよ

kimi ga shiranai mirai wo hitori de aruku yo

一個人走向你所不知曉的未來

 

 

そして僕(ぼく)はなんどもその手(て)を   思(おも)い出(だ)して泣(な)きそうになって

soshite boku wa nando mo sono te wo       omoidashite nakisou ni natte

我大概會無數次地想起那雙手 泫然欲泣


「情(なさ)けないな」と悔(くや)しがって また前(まえ)を向(む)くんだろうな

"nasakenai na" to kuyashigatte      mata mae wo mukun darou na

後悔著「真沒用啊」 然後再繼續向前進吧


戻(もど)らない日々(ひび)を 悲(かな)しみはしないよ

modoranai hibi wo     kanashimi wa shinai yo

並不會對於那些無法回去的日子感到悲傷的

 

あの日(ひ)の僕(ぼく)らは そう笑(わら)っていたんだ

ano hi no bokura wa      sou waratteitanda

因為那天的我們  是笑著的

 

 

いつの日(ひ)にかまた春(はる)がきたら

itsu no hi ni mata haru ga kitara

如果哪天春天又再次來臨的話

 

今度(こんど)こそはちゃんと伝(つた)えるよ

kondo koso wa chanto tsutaeru yo

這次再好好地告訴你吧


君(きみ)に出会(であ)えてよかった

kimi ni deaete yokatta

和你相遇真的太好了

 

僕(ぼく)は明日(あした)を生(い)きている

boku wa ashita wo ikiteiru

我會繼續活在明天


僕(ぼく)らがみたのは 青春(せいしゅん)のすべて

bokura ga mita no wa     seishun no subete

我們所看見的  是青春的一切

 

忘(わす)れはしないよ 季節(きせつ)が変(か)わっても

wasure wa shinai yo      kisetsu ga kawattemo

不論多少次季節輪轉  都不會遺忘的

 

這張專裡面最喜歡這首歌了

PV真的太用心太美TATTTT

*自翻非官方翻譯,轉載請附翻譯者名稱或註明出處

DGtZYNWVoAEzvro.jpg

文章標籤
創作者介紹
創作者 冬澪(夏空) 的頭像
冬澪(夏空)

冬與夏的夢境循環論

冬澪(夏空) 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()